復縁屋のやる浮気調査とは

復縁工作で最も大切なのは、その前段階にある「浮気調査」です。

こう言うと、多くの人が「浮気調査の必要性が分からない」「どんなメリットがあるのだろう」と混乱するのではないでしょうか。

その疑問に答えるべく、現役探偵が調査の目的について解説します。

復縁屋の浮気調査の目的

復縁工作前の「浮気調査」の目的

復縁屋では復縁工作の前に必ず浮気調査(身辺調査)を実施します。その目的は、調査から得られる情報(ウィークポイントや性格)を復縁工作に活かすことです。

復縁工作は計画段階が最も重要であり、非常に複雑なプランを組んで実施します。

プランのベースになるのは、依頼人からヒアリングした内容だけではありません。むしろ肝心なのは、依頼人も知らないターゲットの人間関係や過去・性格の傾向にあります。

復縁したいという気持ちを起こさせるための心理操作は、相手のことをまず全て理解しなければ成り立ちません。そうした考えをベースに浮気調査は実施されています。

 

浮気調査のメリット

浮気調査の実施は依頼人にとってもメリットがあります。

いったん別れたことで相手とは違うリズムの生活を送っていると、お互いの価値観に少しずつ差異が生じます。あまりに価値観が離れてしまうと、いざ復縁しようとするときに「以前とは波長が合わない」「何か違う」という違和感を生じさせかねません。

浮気調査を行うことで、今の相手の様子や価値観について把握できますから、こうした違和感を相手に覚えさせないよう立ち回れます。

実際に復縁に至る場合は、浮気調査の結果をもとに復縁カウンセラーがアドバイスを行っています。調査結果をどう生かせばいいのか具体的にイメージしながら復縁成功に至ることができるでしょう。

 

復縁屋の浮気調査の流れ

復縁屋の浮気調査では、まず依頼人と打ち合わせし、依頼人の知りたいことや工作プランのイメージを集積することから始まります。単に「今日このような行動をとっていた」といった事実の羅列だけでは、復縁という大きな目的達成の役には立たないからです。

 

ヒアリング内容を元に調査方針が固まったときは、ベテランの探偵を動員して調査を開始します。

探偵と言えば尾行調査をイメージされがちですが、実は他にもさまざまな調査手段が活用されています。多くは語れないものの、道端で偶然を装って接触したり、最新のドローン等の機材を投入して撮影する等の試みが現場で行われています。

 

一通りの調査が終わったところで、依頼人に報告書をまとめて提出し、いよいよ復縁プランを練るチームによる分析が始まります。

調査結果の分析とは、ターゲットの弱点(人間関係の空白など)・性格の傾向・トラブルへの反応などをリストアップし、心理を効果的に操作できる方法を判別するためのものです。経験年数の長い探偵や海外の心理研究に通じた専門家が参加し、時には意見を戦わせながら進めています。

以上の分析が終わった段階で、復縁プランを作成して依頼人に報告します。

 

浮気調査の後に注意したいこと

復縁屋で浮気調査する際の注意点

浮気調査の結果については、取扱いに十分注意しなければなりません。

復縁工作開始前の相手の新パートナーの情報(氏名や勤務先など)も報告に含まれますが、復讐目的での利用は厳禁です。ターゲットの新パートナーとの別れさせは復縁工作中にしっかりと実現するため、心を平静に保って気にしないようにするのが一番です。

また、浮気調査報告書が復縁相手に見られるような失敗も、当然防ぐべきでしょう。依頼した復縁屋で預かってもらい、自分の目にも触れない状態にしておくのが一番です。

 

浮気調査に留まらず「復縁したい」「別れさせてほしい」という願いまで一括で叶えるなら、復縁屋に任せましょう。

当サイト管理人も、調査員として実際にお会いできる日を楽しみにしています。

 

No tags for this post.

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Protected with IP Blacklist CloudIP Blacklist Cloud